声楽療法

HOME

指導事例

活動実績

受講希望

受講会場

お問い合わせ

声楽療法

ベルカント

佐藤

医師

声楽療法(ベルカント・セラピー)とは

「声楽療法」とは音楽療法のひとつで、声楽レッスンの現場という実践から生まれた“治療的効果の高い

療法”です。「声楽療法」の生みの親である佐藤宏之氏は、2つの本格的な合唱団を指導する中で、心の病を

抱える若者たちも受け入れて来ました。レッスンや合唱団活動の中で彼らの“劇的な変化”を目の当たりにした

佐藤氏が医療分野の専門家の意見を取り入れて確立したのがこの「声楽療法」なのです。

 

「声楽療法」の名付け親は、佐藤氏の指導法にご賛同いただいた、ひきこもり研究の第一人者、

精神科医の斎藤 環(さいとうたまき)先生です。

pic pic

医師

歌って心と体を整えよう  参加型公開講座

声楽療法受講申し込みはここ

声楽療法受講申し込み

新着情報


2013年8月2日

line





(※写真をクッリクすると拡大写真を
ご覧いただけます。)

「IBSイタリアベルカントセミナハウス」
のマスコット、みなさんに愛されました
ソクラテスが亡くなって3年、ソクラテスの後継として同じラブラドール・レトリバーの
モーツアルトが来ました。
これらの写真を撮った時は赤ちゃんでした。ふにゃふにゃからそれなりに育ってますが、まだ一歳前です。
よろしくお願いします。